〒100-0004 東京都千代田区大手町2-2-1
新大手町ビル1階、地下1階、地下2階

03-3516-7151

診療科紹介

眼科 Ophthalmology 医師紹介はこちら

担当・専門医:
小林 健太郎

診察のご案内

眼科検査について

生活の変化による高血圧や糖尿病の影響での大きなダメージや、高齢化による白内障や緑内障など、眼は様々な病気のリスクをかかえています。

特に40歳を過ぎたころから、加齢による眼の疾患のリスクは高くなりますので、眼の健康を保つ為と病気の早期発見のために、常日頃から眼の検査をおこなうように心がけましょう。

家族(血縁)に目の病気を患ったことのある人がいる、近視が強い、40歳以上の方は1〜2年に1度の定期検査を受けることをおすすめします。

南東北眼科クリニック手術実績はこちら

代表的な疾患・症状

  • 白内障
  • 緑内障
  • 糖尿病網膜症
  • 加齢黄斑変性
  • 網膜血管の高血圧変化
  • 動脈硬化性変化
  • 視神経乳頭の異常
  • ドライアイ など

★この他に健診受診後の精密検査や様々な目のトラブルや要望の相談に乗ります。

行っている検査

定期検査

問診・矯正視力検査・屈折検査・精密眼圧検査・精密眼底検査・ 細隙燈顕微鏡検査(前眼部)

眼科検査

視力検査 ・裸眼視力(度を入れない視力)
・矯正視力(度を加えた視力)
・近くが、もしくは遠くが、どれくらい見えるのかという基本的な視力・ピントを合わせる力などを調べます。
視野検査 ・視野に、欠損がないかを調べる検査
・欠損が見られる場合は、緑内障や網膜剥離などが疑われる場合があります。
眼圧検査 ・非接触式眼圧計(空気眼圧計)
・接触式眼圧計
・眼球の内部を満たしている水分・房水(ぼうすい)によってかかる圧力を調べる検査。
眼底検査 ・無散瞳眼底カメラを使ったデジタル写真で判定
・重要組織がある眼球内の底(奥)を診る検査。

診察日時

時期や月ごとに、医師の診察日に変動がございます。受診をご検討の際は、診療担当医表(毎月更新)をあわせてご確認ください。

この表はスワイプできます
AM           小林 健太郎
PM